Share this post !!

読んだ本の一覧を載せておきます。
深い深くないとわず,「面白いなぁ」と思った作中の文章も抜粋して載せられたら面白いかな(ネタバレ防止のため折り畳んであります)。

昔読んだ本の抜粋はそのうち追加したいと思います。

ア行

カ行

サ行

「終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?」シリーズ

2017年4月からアニメ化。この,「いかにも」なファンタジー感が堪らない。巻を経る毎に面白くなる。

「世界平和は一家団欒のあとに」シリーズ

余り認知度が高くない気がしますが,とても面白いシリーズ! 私的には傑作の域だと思います。


  • 塩の街
    『海の底』『空の中』と連なる,俗に言う「自衛隊三部作」のひとつ。

「灼眼のシャナ」シリーズ

『ゼロの使い魔』シリーズと並んで,当時ものすごくハマった作品です。この厨二設定がたまらないんですよねー。
完結まで追いかけられなかったのが悔やまれます。

「涼宮ハルヒの憂鬱」シリーズ

「聖剣の刀鍛冶」シリーズ

「ゼロの使い魔」シリーズ

大好きなシリーズ。私の中のベストオブラノベです。お悔やみ申し上げます。


  • 空の中
    『塩の街』『海の底』と連なる,俗に言う「自衛隊三部作」のひとつ。

タ行

「とある飛空士への恋歌」シリーズ

犬村小六先生に空戦やられたら,泣くしかありません。アニメ化もされました。大好きな作品です。
上の「とある飛空士への追憶」を先に読んでおくとちょっと楽しみが増えるかも!

「藤堂家はカミガカリ」シリーズ

すごく面白いシリーズだったんですが,3巻以降の続刊が出ていません。残念の極み。

マ行

「モロケロスの魔杖は穿つ」シリーズ

  • モロケロスの魔杖は穿つ
    本文抜粋
    「ええ。アレはそもそもが珍獣ですから,酷く人づき合いの趣味が悪い。——友達と言えば中学のころは,男子も女子も七三分けと相場が決まっていた。今は客層が変わったので,寄りつかなくなっていますが……」

  • モロケロスの魔杖は穿つ 2
    本文抜粋
    「……それさ,単なるズルだと思うんだけど」
    「人類史上,ズルくない戦いなど存在しない!」

  • モロケロスの魔杖は穿つ 3
    本文抜粋
    「そんな馬鹿なァ……!」
    言葉尻を大きく上げたまま,麻奈は黙り込んだ。そして右へ左へ,一定間隔で目を左右に動かす。その不審な挙動を,麻奈は何度かくり返す。
    「……何してるの,真名辺さん?」
    「シッ! 話しかけないで下さい。もう少しで目が覚めそうな気がする……」
    「夢じゃないよ」
    「夢じゃないような気がする夢です」

  • モロケロスの魔杖は穿つ 4
    本文抜粋
    「そこで二人は力を合わせることにした。協力して唱える——。光あれ! 途端に周囲は真っ白に包まれて————」
    ——そして世界は誕生した。

ハ行