Share this post !!

どうもayijkです。

明日の出勤は遅番なので,仙台に来て初めてお酒を飲みに行きました!
今日も今日とて,キャッチのおにーさんを逆にキャッチするメソッド。いつも営業妨害して申し訳ないですが,今日はちゃんと居酒屋です!

仙台の珍味に触れる

そんなわけで訪ねたのが「北の一」という,これまた地下にある,キタナイ感じの居酒屋です(超ほめ言葉)。チェーン店らしいですが,ここが本店のようですね。

あんまり深酒する気はなかったのですが,せっかく仙台に来たのだからと宮城県産の日本酒,「蔵王」を注文。
とっくりが運ばれてきて嬉々として写真撮ってたら,なんとお兄さんから「瓶持ってきましたよー」と,店の奥から一升瓶が!! 毎日思うんですが,仙台の人ホスピタリティ高すぎません!?

蔵王,すっきりとした飲み口で大好きになってしまいました。東京戻ったら買おうかしら。
お通しも上品でいい感じです。居酒屋とは思えない味の染みの深さです。ほんとにここ居酒屋かしら。

テンション上がったところで本日のメインコンテンツ。仙台の珍味,その名も「ほや」。

見た目は橙色のナニカ。初めて見たので注文を躊躇したのですが,店員のおねーさんにお勧めの魚を訊いたら間髪入れずに「ほや!!」と仰っていただいたので勇気を出しました。

こいつを箸にとると意外と長いんですが,

薬味を絡めたポン酢に浸して……食べます!!

ん〜〜〜〜〜〜〜〜〜うまい。ほや,最高です。ほや,輝いてます。何より蔵王とのマッチングが憎らしい!

他にも,マグロのなめろうとか,

手作り豆腐とか,

「げんこつ焼」という巨大焼きおにぎり。

つぶ貝の浜焼き。

ちなみに身を食べた後のエキスがたまらんです!

最後に穴子と茄子のおひたしを頂いて(染み出してくる味の深さと上品さにびっくり……!!)。

これだけ飲んで食べて感動して,お値段何と2人合わせて6000円未満。

この満足度はなかなか味わえません。
何とも幸せな仙台の夜でした。

仙台,大好き。

コメントを残す